見出し画像

顔の悩み別メイクテクニック

こんにちは、ワタシプラスの公式noteです。

みなさんは、自分の顔に悩みやコンプレックスを抱いていませんか?
他の人から見れば愛らしかったり、クールだったり、むしろ魅力的に見える部分でも、自分の顔だとどうしても気になって悩んでしまうことってありますよね…!

ということで今回は、そんな悩みを和らげてあなたの魅力を引き立てるための、悩み別メイクテクニックをご紹介します✨人それぞれ違う顔で、悩みも違って当たり前。あなた自身のお気に入りのメイク方法を見つけてみてくださいね😊

-----

お悩み①:鼻と口の距離が長い

鼻と口の間にある「人中」。この部分を短くすることで、全体のバランスが整って見え、キュッとした美人顔に見える効果があるんです✨

鼻の下に影を入れ、リップは少し上にオーバーに塗ることで、自然な仕上がりになります。「もしかして人中が長い…?」と思う方は、挑戦してみてくださいね!

-----

お悩み②:童顔だから、大人っぽくなりたい

可愛らしい印象の童顔さん。たまにはクールで大人っぽい印象にも憧れますよね✨でも、いつもより濃いめにメイクをしてみると、なんだか浮いてる気がする…😞

そんな方に意識してほしいポイントは『立体感』。光の出し方や陰影の見せ方によって、全体の印象はガラッと変わりますよ♪

-----

お悩み③:面長を和らげたい

大人っぽく落ち着いた印象の面長さん。

パーツごとの距離を縮めると、いつもと少し違った雰囲気になれますよ♪ポイントは、顔の中に影を取り入れること!
アイブロウ、アイメイク、チークなど、それぞれのメイク方法によって全体の印象を変えるのが大切🙌

わざとらしくならないように、ナチュラルに変化をつけるのがおすすめです。

-----

お悩み④:丸顔を和らげたい

可愛らしい印象の丸顔さんは、『メリハリ』のあるメイクがポイント☝️顔の凹凸をしっかりと出し、縦のラインを意識しましょう✨

ファンデーションの塗り方、ポイントメイクの色・質感の選び方を変えるだけで、顔全体の印象に変化が出てきます。
例えば、リップはマットな質感で、落ち着いたオレンジやレッドを使うと、より大人っぽい雰囲気になれますよ。

-----

お悩み⑤:エラ張りを目立たせたくない

エラが気になる方は、『ポイントメイク』に注目してみてください✨

縦幅を意識したメイクをすることで、お悩みがカバーされます。例えば、眉は眉山をしっかり作り、太めに描きましょう。また、リップは淡い色ではっきりと塗らないのがポイントです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

-----

お悩み⑥:一重でクールな印象を解消したい

涼しげな目元が印象的な一重さん。
クールでかっこいいメイクも素敵ですが、今回は柔らかい印象に仕上がるメイク方法をご紹介します♪

上まぶたに濃いアイカラーを使用しない、アイラインをたれ目にしすぎないなど、一重さんをより魅力的に見せるメイクテクニックを試してみてくださいね👆

-----

お悩み⑦:目と目の間隔を近づけたい

目と目の間隔が広い離れ目さんは、優しい印象が特徴的。だけど、いつものメイクにちょい足しするだけで、クールで大人っぽい印象にも変身できます✨

錯覚で目を近づけて見せる方法もあるので、たまには違う雰囲気を出してみるのも良いかもしれません。

-----

お悩み⑧:団子鼻をすっきり見せたい

海外の人のようなスーッと筋の通った鼻は憧れますよね😭実は、少し陰影をつけるだけで簡単に小鼻が引き締まって見えるんです!

不自然にならないよう、ナチュラルなノーズシャドウの暗さとハイライトの明るさで変化を作りましょう☝️

-----

いかがでしたか?

人はそれぞれ違う顔で、違う悩みがあります。時には、人から羨まれる部分や、他人は気にしないようなことでも悩んでしまうのは、誰しも経験したことがあるはず…。でも、テクニック次第で、顔の印象を自由自在に変えることができるのも、メイクの醍醐味のひとつなんです。

ぜひ、自分にあったメイク方法を探し、新しいあなたを見つけてみてくださいね♪


9
ワタシプラスは、資生堂が運営するWebサービス。24時間365日、あなたのキレイをサポートするしくみです。noteでも、季節の人気アイテムやライフスタイルをおまとめして提案します✨ ■規約:http://shiseido.jp/1rck6si
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。